「足元を整える」から「足指を使う」へ

TAIKAN coreでスポーツ界に革命を

活動報告

足元講習(㏌松本国際高等学校 陸上競技部)

写真:足元講習(㏌松本国際高等学校 陸上競技部)1

この度、松本国際高等学校 陸上競技部様にて足元講習を行わせていただきました。長野県は2校目になりますが約30名程の選手の足と靴紐を見ました。今回の現場で感じたことは4つになります。

・靴の履き方を知らないことで靴サイズが足に合っていない
・靴下の選び方を知らないことで体に影響が出ている
・靴紐の通し方を知らないことで足に負荷がかかってしまっている
・足爪重要性を知らない

今回現場は3時間と短かったですが、また伺わせて頂きますので松本国際高等学校 陸上競技部の皆様!引き続きトレーニング頑張ってください。また足元が変わってきたタイミングで靴紐の調整をさせて頂きます。

松本国際高等学校 陸上競技部のブログに掲載頂きました。 有難うございます。  

株式会社 桜羅コーポレーション

 

(2019.08.07)